, overlays: {bottom: true}
ナポレオン

ナポレオンとショ-メ

  • ナポレオンとショ-メ
  • ナポレオンとショ-メの出会い
  • ナポレオンと王冠
  • ナポレオンとテイアラ

メナポレオンとショ―メ

パリのヴァンドーム広場には創業者がマリ=エティエンヌ・ニトのショ-メという老舗のジュエリーメ-カ-があるのですが、実はこのショ-メはある方がきっかけですごく有名になりました。名前を出しているのでもう皆さんお分かりになってると思いますがナポレオンのお陰で有名になったと言われてます。今日はナポレオンとショ-メについて掘り下げていきましょう。

ナポレオンとショ-メの出会い

ナポレオンとショ-メの出会い方がちょっと面白いのですが、マリ=エティエンヌ・ニトさんは最初サントノ-レ通りの小さい金銀細工ジュエリーショップをしていいたのですが、ある時このお店の前で事故が起きたんですよ。どんな事故かというと馬車が暴走して馬車がひっくり返り大変なことになっていたそうです。そこに若い青年が怪我をして倒れていたそうでマリ=エティエンヌ・ニトさんはこの青年を自己現場から救出してお店の中で丁寧に手当てをしてあげたそうです。

その若い青年は素敵なジュエリですね。と言って帰ったそうです。このマリ=エティエンヌ・ニトさんが助けた若い青年っていうのがのちの皇帝ナポレオンとなる方だったんですよ。!

ナポレオンと王冠

ナポレオンが皇帝になり王冠をかぶる必要があり、誰に注文しようかという話になるのですが、みんな職人さんたちはナポレオンの王冠を作りたかったそうですが、ナポレオンは誰に作ってもらうかはもう既に決めていたそうです。ショ-メの創業者のマリ=エティエンヌ・ニトさんです。

理由は若かった時に事故にあった自分を助けてくれたのであのジュエリーのお店のマリ=エティエンヌ・ニトさんにお願いしようと皇帝になる前から決めていたそうです。

このショ-メの創業者マリ=エティエンヌ・ニトさんがナポレオンのジュエラ-に任命されてさらにジョゼフィーヌも同マリ=エティエンヌ・ニトさんに公式ジュエラーに任命したそうです。皇帝皇后2人が同じジュエラーにお願いすることは非常にめずらしかったそうです。

ショ-メの創業者マリ=エティエンヌ・ニトさんは若い青年を昔助けたことですごい有名になり世界的に有名なジュエラ-となりました。実際に戴冠式で使用されたジュエリーのほとんどがショ-メが作ったそうです。

テイアラとショ-メ

テイアラと言えばお姫様や王女様がつけるイメージがあるのですが、元々これはギリシャロ-マ神話女神が付けている月桂樹が原形なんではないかと言われてます。そこからテイアラが作られるようになり王室のフォ-マルアイテムとなりました。

お姫様が被る宝石が散りばめられたキラキラしたテイアラはショ-メが最初に作ったそうです。

今でも王室のほとんどのテイアラがショ-メで修理されてるそうです。

★住所、12, place Vendôme75001 Paris

★電話番号+33 1 44 77 24 24

ABOUT ME
L.A S.E.I.N.E. PARIS
フランス在住日本人コ-デイネイタ-がパリ情報、フランス情報を発信しています。宜しくお願い致します。